能登半島地震中⼩企業特定施設等災害復旧費補助⾦(なりわい再建支援事業)

こんにちは!SKY労務事務所です。

令和6年3月5日に能登半島地震中⼩企業特定施設等災害復旧費補助⾦(なりわい再建支援事業)の概要が公表されました。
能登半島地震では、事業に多大な影響を受けた事業者様も多くおられると思います。このような補助事業を利用して、早期に事業が復活されることを心よりお祈り申し上げます

⚫なりわい再建支援補助⾦の概要
令和6年能登半島地震により大きな被害を受けた地域を対象に、被災した中小企業等が行う施設・設備の復旧を支援します。加えて、新分野事業への支援も可能です。

<なりわい再建支援補助⾦の概要>

〇補助対象地域:石川県(A類型)
        富山県(B類型)
        福井県、新潟県(C類型)

〇補助対象者 :中⼩・⼩規模事業者(特定事業者等を含む)

〇補助率 :3/4又は一部定額
      ※特定事業者(中小企業者以外の企業のうち、資本金が10億円未満のもの)等 については、1/2 又は 一部定額
      ※要件を満たす場合は、一定額までは定額補助

〇補助上限額 :15億円(A類型)、3億円(B・C類型)
      ※要件を満たす場合は、A類型は5億円、B・C類型は1億円まで定額補助

〇対象経費:施設・・・倉庫、生産施設、加工施設、販売施設、検査施設、共同作業場等
           設備・・・事業の用に供する設備であって、自らの資産として計上するもの等

〇公募スケジュール:1次公募のスケジュールは県ごとに異なります。
        ・石川県:申請受付:令和6年2月28日(水)~令和6年3月13日(水)
        ・富山県:申請受付:令和6年2月28日(水)~令和6年3月15日(金)
        ・福井県:申請受付:令和6年3月1日(金)~令和6年3月29日(金)
        ・新潟県:申請受付:令和6年3月5日(火)~令和6年3月29日(金)

         2次公募の受付は石川県・福井県が4月1日、新潟県が4月上旬、富山県が4月中旬を予定しています。

〇補助対象者:事業者の規模に応じて補助率が変わります。
         ①中小企業者(小規模事業者、個人事業主含む):補助率3/4
         ②特定事業者(中堅企業及びみなし中堅企業):1/2
         ③①及び②以外の事業者(大企業及びみなし大企業):1/2
         ※ただし③は富山県、福井県、新潟県は対象外となります。

〇申請にあたっての注意点
 ・資産計上されない施設・設備は原則として補助対象となりません。
 ・補助対象事業者は、必ず所有者となります。
  ※ただし、実体があれば認められる場合もありますので、詳しくは事務局に問い合わせてください。
 ・実施済みの復旧も遡って補助対象になるので、被災時の写真や見積書の保管をお願いします。

〇申請が難しいようでしたら
  本補助金については、事業者がご自身で作成されるほうが良いと考えます。
  ただ、事業の復旧などで時間がとれないなど作成が難しい場合は当事務所にご相談ください。
  有料となりますが、作成支援をさせていただきます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!